« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

秋の磐西

昨年撮影したC57。
こちらも定番と言えば定番。
ショット面白くない写真だ。
本当はもっとトンネルから出た直後を撮りたかったが、場所がなく渋々この一での撮影となった。
山の紅葉を少しでも入れようとしたが、煙でよく分からなくなってしまった。


20091122_c57180_12blog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

E655

一号編成のお召しを撮影してから何年経つだろうか。
東北地方で立て続けにDD51の牽引する一号編成を撮影に行ったり、横須賀線でロクイチの牽引する一号編成を撮影した記憶が蘇る。
いまやロクイチも姿を見せず、こいつばかり走っている。
既にお召しとして走っているこの車輌。やはり、ロクイチの魅力には遠く及ばない。

20090726_e655blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実りの季節

暑い日が続き、いつになったら秋になるのやらと思っているが、景色は徐々に秋っぽくなっているようだ。
お決まりのポイントだが、秋っぽい写真を撮ってきた。
未だ夏と思ってしまうほどの強い日差しに照らされた稲穂が黄金色に輝いていた。

20100905_d51498_tanashitablog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黄金色の絨毯

上越線沼田駅からちょっと山を登った沼田公園から見下ろす。
町と田んぼが微妙な割合で隣り合わせとなっている。
丁度境目を短い列車がこれら景色を縫い合わせるようにやってきた。

20100905_numatablog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わりを告げるD51

渋川の鉄橋。
これからのシーズン、夕焼けを絡めて撮影するのも良いかも知れない。
列車が来る直前に太陽が雲に隠れてしまった。
慌てて絞りを開けるも開け方が足らず、全体的にどんよりした写真になってしまった。


20100905_d51498_shibukawablog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カシオペア

久々に上野駅で撮影。
仕事帰りに時計を見ると運良くカシオペアの出発時間前。
本当は推進運転で入線してくるところから拝みたかったのだが、こればかりは仕方あるまい。
EF510になって随分日が経つが、相変わらず綺麗であることには変わりない。
青の機関車の引くカシオペアもなかなかよかったが、こちらもなかなか似合っているようだ。


20100903_cassiopeiablog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はあけぼの

こちらも神保原の写真。
今の季節を考えると題目は季節はずだが、撮影したのが夏なのでこの題目とした。
新幹線開通に伴い、いつなくなってもおかしくないと言われているが、何とか頑張ってもらいたいものだ。
新幹線がいくら早いといえど、目的地に早朝に着く魅力は寝台ならではだろう。


20100718_akebono2blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弥彦駅

弥彦駅で少し時間をつぶした。
終着駅にしては立派な駅舎。
早朝の静まりかえった雰囲気が、これから動き出そうとする1日を感じさせる。


20100731_banetsu11blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »