« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

花とSL

熊谷へ向かうSL。
逆光のため大分潰れてしまった。
おまけにアンダー。(画像処理でもう少し明るくすればよかったかもしれない)
しかし、黄色い菜の花がそれを助けてくれているようだ。


20110403_c58363blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つなげよう、日本。

JR東日本のCM、ポスターなどでおなじみの言葉。
鉄道会社ならではのフレーズかも知れないが、一本の線路がいろいろな地域を結び、人々の出会いと別れを作る。
だから、鉄道に魅力を感じてしまうのかも知れない。


20110518_shinkansen11


20110518_shinkansen21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

力走

こちらも磐越西線のD51。
でかい機関車は見ていて迫力がある。
バタバタのため200mmのズームでの撮影となってしまったが、もう少し望遠で撮影したかった。
迫力に欠けるが、煙を吐くSLは頼もしい。

 
 
20110504_d51_bansai3blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたらせ渓谷鉄道(3)

折角なのでトロッコ列車を撮影した。
以前にも書いたかも知れないが、このようなイベントものはあまり好きではない。
しかし、この場所なら単機の気動車よりも多少なりとも絵になるのではないかとの思いで撮影した。
陽が傾き、影が多くなっているがいかがだろうか。

20110416_watarase15blog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

D51代走

このような書き方をすると誤解があるかも知れない。
本来C57のテリトリーの磐越西線にD51が入っている。
C57の検査のためなのだが、久々のD51に新潟〜福島へと車を走らせた。
震災後観光客が減っている福島地方。邪魔にならない程度にぶらぶらしてきた。
 
D51の炭水車脇には「つなげよう日本」のステッカーが貼られているようだった。 


※撮影場所は毎度お決まりの上野尻
 
  
20110504_bansai5blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたらせ渓谷鉄道(2)

ちょっときつめのカーブをやってくる気動車。
桜の花の間から顔を出した。
もう少しこちらを向いてもらいたかったが、線路、そして桜がそうはさせてくれない。
このタイミングが自分には精一杯だった。

20110416_watarase17blog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

C61

以前群馬の華蔵寺公園にこいつを見に行ってから何日経ったことだろうか。
既に試運転はされているようだが、今回初めて姿を見ることができた。
場所は水上。
現地に着いた時は、既に旧客を引き連れて入線していた。
まさかあの公園にあったものが本当に動くとは・・・。
いろいろな意味での底力を知る。
きっと東北地方も復活するのだろう。根拠のない自信のようなものを感じた。
 
 
20110505_c61blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日

秩父鉄道沿線では、鯉のぼりを目にすることが出来る。
やはり季節ものは一応抑えておくことにした。
SLが来る頃には風がなくなり、折角の鯉のぼりがだらけてしまった。
本当は元気良く泳いでいる姿を撮りたかったのだが。

自分の鯉のぼりは何処へ行ったのやら・・・。


※写真は昨年撮影したもの


20100505_c58_koinoboriblog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »