« 狭い中をせっせと | トップページ | 安中貨物 »

春は「あけぼの」

震災後「あけぼの」は復活を果たし、いつかは見たいと思っていた。
日も長くなり、たまたま早く起きられるときがあった。
あけぼの通過時間に合わせ家を出た。
定刻に「あけぼの」通過。

徐々に日常に戻る姿があるが、現地はまだまだ苦労が続いている。

 
 
20110504_akebonoblog

|

« 狭い中をせっせと | トップページ | 安中貨物 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhorse

先日上野駅で、久しぶりに「あけぼの」に会ってきました。
朝日の中の「あけぼの」は、このところご無沙汰しているので
久しぶりに会いたくなりました。

鉄道が定刻どおりに走る、日常であることの証で
勇気づけられますbud

投稿: しーちゃん | 2011年6月 6日 (月) 14時00分

>しーちゃんさんへ

こんばんは。
早朝のあけぼのは今の時期しか撮影出来ませんね。
でも、起きるのが辛かったりして。

列車が来るのを待っている最中、踏切がなるたびに遠く彼方を見てしまいます。そんな中、朝陽に照らされてやってくるブルーの列車に感動するのでした。
何せ青森からやってきて数分も狂わないのですから、大したものです。

投稿: ぽんぽこたぬき | 2011年6月 6日 (月) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1325520/39875330

この記事へのトラックバック一覧です: 春は「あけぼの」:

« 狭い中をせっせと | トップページ | 安中貨物 »