« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

EF66

EF66の貨物列車。
高崎線を走る姿を見ることができるようになったのは近年のダイヤ改正からではなかろうか。

やっぱり国鉄色の方がかっこよいと思う。

20110701_ef66120blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉と鉄道を求めて

紅葉と鉄道を絡めた写真を撮影しようと少し遅ればせながらわたらせ渓谷鉄道を訪れた。
既に紅葉のピークを過ぎているようだった。
どんよりしたくもが次から次へと流れてきて、曇ったり晴れたりの慌ただしい天候だった。

20111120_watarase1001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窓に映る景色

春に撮影した写真だ。
東武の「けごん」などに使われていたデラックスロマンスカーの車輌だ。
窓にももの花が映っている。

この車輌、食堂に使われているが、このように第二の人生を歩むのもよいのかも知れない。


20110410_watarase5blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

C58

昨年撮影した秩父鉄道のC58。
この日は紅葉を目的に撮影に出かけたのだが、たまたまSLの通過時間となり慌てて線路脇へ。
結果、紅葉とSLの絡めたものとはならなかった。

今年のC58は早々に運転を止めてしまい、紅葉の中を走るSLの撮影はできなかった。

20101127_sl2blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛い季節

すっかり冬っぽくなったこの季節。
日の出は遅く日の入りは早い。
おまけにイベント毎もどんどん減っていく。
正直ネタ切れだ。
以前撮影したあけぼのを載せておく。
もう少し違ったアングルだと新鮮みもあるのだが、毎度同じような構図でありご来場いただいた方には申し訳ない。

090609_ef641031blog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

C58俯瞰

昨年撮影したC58。
昨年は、300mmで撮影した画像を載せた記憶がある。
今回は少し引いた写真を載せてみる。
一度この場所から撮ってみたかったので、せっせと歩いたことを思い出す。
紅葉が思った程綺麗ではなかったこと、そして少しガスっていたことが悔やまれる。
また、秩父へ紅葉の中を走る鉄道を撮影に行きたいものだが、どうなることやら。


20101120_c58fukan3blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈍行

鈍行列車は本当に少なくなった。
時刻表を見てびっくり、国境を越える鈍行は少ないと2時間に1本程度。
越後湯沢駅のおみやげ売り場のにぎわいと比較してしまうとだいぶ寂しい。
 

20111023_jouetusen01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上越の貨物列車

上越の貨物列車。特に国境越えは重連との思いが強い。
EH200も重連と言えば重連だが、どうもしっくり来なかった。
でも、こうやって実際に山の中を走る姿を見るとEH200もなかなかのものだ。
一両目のコキににコンテナが乗っていないのが残念と思っていたが、後ろの山が丸見えで良かったのかも知れない。


20111023_eh20001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はくたか(2)

時間をずらしてもう一枚。
今度はガーラまで足を延ばして撮影。
雨が降ってきたので、車の中からカメラを出して、横着に撮影。
灰色の空が残念。青空だったらこれもありかも知れない。

この日は編成が長いようで、両サイド共に丸い車輌だった。
どうも連結時に幌がでるタイプは好きではないので、よかった。

20111023_hakutaka201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »