« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

終点 奥多摩駅

「線路は続くよどこまでも・・・♪」と昔は歌ったものだが、今の子は歌うのだろうか。
そんな線路、何処までも続かずここで終わっていた。
終着駅ならではの光景。
何となく遠くへ来てしまったかのような錯覚に陥る。

20111123_tetu51


20111123_tetu41

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奥多摩へ

奥多摩までぶらっと出かけた。
奥多摩といえばED16の石灰貨物を思い出してしまう。
今ではその面影すらなく。単線上をステンレスの車体が走っている。


20111123_mitake11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イルミネーション(秩父鉄道 長瀞駅)

この季節になると各地でイルミネーションが催されるが、鉄道も同じようだ。
先日訪れたわたらせ渓谷鉄道もイルミネーションの掲示がしてあった。
そうかと思っていたら、秩父鉄道でも。

長瀞駅のイルミネーション。
人が殆どいないので、ちょっと寒さがしみる。
SLを夜汽車として走らせれば、また赴きもあるというものだが。


20111126_tetsu41


20111126_tetsu21


20111126_tetsu311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の中央線

題目の割には紅葉の・・・ではないが、先日中央本線沿いをぶらぶらした時に特急列車が通過。
慌ててカメラを向けた。
北関東に住んでいるとなかなか中央線は遠いので、これもまたよい記録といったところか。

20111126_tetsu1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日が暮れて

トロッコ列車の返しを待ったが、日が隠れてしまった。
日の傾き方はすっかり冬なのかも知れない。

20111120_watarase301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お立ち台

やっぱりお立ち台はそれなりに絵になる。
列車が来る直前に太陽は厚い雲で覆われてしまった。
渡良瀬川を一杯入れて撮影してみた。

20111120_watarase701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SLの顔

水上で撮影したSL。

さて、いつもと同じアングルでは面白くないので、記念撮影用の車掌の顔にSLを入れてみた。
SLがちょっと小さいが意外と気に入っている。

20110702_c61blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山も綺麗

山の紅葉を入れたくて真横から撮影した。
できはあまりよくないが、お立ち台ばかりの撮影では面白くない。
たまにはこんな写真もよいだろう。

20111120_watarase401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロッコ

神戸駅へ来たのは春の桃の季節以来だ。
何気なく紅葉の中を走る鉄道を求めてやってきたのだが、トロッコ列車と遭遇。
こんな事ならもう少し調べてから来るのだったと少し後悔。


20111120_watarasw11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »