« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

桜舞う

踏切へ向かう緩い下り坂が桜色いに染まっていた。
鉄道とこのゆったりとした時間を何とかまとめられないものかと思っていたが、全くのダメダメ状態だった。

20120415_titi21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら、さくら

平日に雨が降るとその週末は厳しい状況になる。
多くの桜が散った熊谷で、花の残っていた桜を見つけた。
面白みのない写真だが、今年初の桜とのツーショットとなった。


20120415_titi31_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父鉄道大麻生駅

あっと言う間の桜の開花だった。気がつけば既に随分散ってしまっている。
秩父鉄道沿線沿いには、桜を見られるところがあるが、ここもその一つ。
花びらが舞う中、多くの人がぽかぽか陽気の中を歩いていた。

大麻生駅は、沿線沿いの桜を楽しむには丁度よいところにあるようだ。
駅舎もなかなかの趣がある。


20120415_titi11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ・・・

いよいよ秩父鉄道のSLの運転が始まる。
全般検査出場後のSLはいつもの定位置でじっとしていた。
そして、車庫の屋根からはSLの煙が上がっていた。
既に準備は整っているようだ。
客車の色も一新したようだ。
ちょっと旧客を意識したのだろうか。
早く走る姿を見たいものだ。


20120415_titi51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩鉄の桜

特に書くまでもないが、有名な鉄橋の有名な桜である。
この日もとても多くのかたが、空に向けてカメラを構えていた。
自分はD3000のズームレンズキットをもっていったので、レンズが限られた。
綺麗な青空で、薄紅色の桜がとても綺麗だった。

20110417_c58363blog

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅に夢中

綺麗な花が咲くとついついそちらに目がいってしまう。
まぁ、この駅を訪れる方の多くは、鉄道よりも梅の花が目当てなのだが。


20110410_watarase7blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »