« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

渡良瀬渓谷鉄道

上神梅駅に寄り道した。

のんびりとした雰囲気を写真に納めようとしたら、多くの人が・・・。
その中に中井氏を発見。どうも中井氏主催の撮影会(?)だったようだ。
彼らが立ち去った後、のんびりと撮影させてもらった。
 
Dsc_89271

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボタン

今ではおなじみのドアの開閉ボタン。
当時は、このような車両を見るとちょっと寒い地域へ来たものだと少しだけ遠出をした気分にさせてくれた。
足尾で見かけたこの車両は「高タカ」と書かれていた。
確か、昔は自分(手動)で扉を開けるものもあったような気がする。
 
Dsc_88571

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足尾駅

日光へ遊びに行った。

帰りに足尾に寄り道。
いつ来ても当時を思わせる雰囲気が味わえ、私としては癒やしの場となっている。
ただ、長屋は随分取り壊され、緑も多くなり、かつての足尾の趣がどんどん失われていくような気がしている。
 
さて、足尾駅でこんな看板を見つけた。「国鉄」の文字もそうだが、電話番号が時代を感じさせる。
 
Dsc_88541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥居と列車

鳥居と列車の組み合わせて撮影してみた。

本当はネギ畑と一緒に撮影したかったが、よい場所が見つからなかった。
通りすがりだから仕方なしとする。
 
Dsc_01981

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »