« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2月14日のドクター

以前、クリスマスドクターイエローを見たが、今回はバレンタインドクターイエローである。

何処にも撮影しに行く気になっていなかったので、名古屋駅へ行ってみた。
すでに、ちびっ子、ママさんが一杯。
相変わらずの人気ぶりだ。
 
20160214_dr_y_701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名鉄

名古屋駅からブラブラ歩いていたら、以外と良さそうな場所がったので、手持ちのカメラで撮影してみた。

天気が良くないので、どんより雲がバックとなってしまったが、編成の短い列車はよいかもしれない。
 
20160214_neitetsu1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなのがきました

私鉄はあまり興味がないのだが、四日市界隈をぶらぶらしていたら、たまたまやってきた。

本当はビスタカーをとりたかったのだが、これはこれでよいだろう。
ただ、あまりの興味のなさに尻切れとなっていることはご容赦願いたい。
それでもこのような車両を見ると名古屋にいる間に一度は乗ってみたいと思うのは自分だけではないはずだ。
 
20160116_kintetsu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな構図で

冬場の秩父鉄道の返しを撮影するときは、日が沈む頃であったことから、よく太陽を入れて撮影をしていた。

太陽が飛ぶか、列車がつぶれるか、がたいていの場合であり、ちょうど良いあんばいとなることはほとんどない。
それでも、お日様を入れた写真が好きでよく撮影していた。
レンズ越しに太陽を見ることは好ましくないことはわかっているのだが、どうもやめられない。
それでいて、大した写真でもないのだから、笑ってしまう。
でも、好きな構図をかえることなく、せっせと駄作を生み続けている。
 
20160116_dd51_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またも末広橋へ

今度は橋を正面から狙う。

知っている人のみ橋であることを知る写真だ。
これでは、橋というよりもただその辺を走っているに過ぎない。
陽がずいぶん傾いており、左側が暗くなってしまっているが、これが冬であることを記録している。
 
20160116_dd51_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »